イチゴカラーブログイチゴカラーブログ

カラー剤を頭皮にベッタリ塗るのは非常識その②

つづきです。

イチゴカラーNB8+には独特の赤みがあります。
そこでカラートリートメント(塩基性染料・HC染料配合)のLG(LightGreen)を加えて赤みを消します。毛質によりますが赤みが強く出る方とそうで無い方がいらっしゃいます。
配合量は1剤2剤の総量に対して10~50%加えることが出来ます。
今回は30%LGを加えてみました。

180728_01.jpg

LGはYellow10:1Blueです。専用にカラトリLGを製品化しています。

180728_02.jpg

①塗布後20分の時間差で③を塗布しています。
ジアミン類配合のため加温不可です。

180728_03.jpg

180728_04.jpg

180728_05.jpg

180728_06.jpg

今日もご覧頂きまして有り難うございます。

上へ戻る